783383d32818f33fac8724bbbf517f55_s

現在、実家が空き家状態になっています。そもそも、今年の11月と1月に両親が相次ぎ脳梗塞で倒れ、病院と介護施設に入居するようになったため、実家は誰も住まなくなってしまい、9か月程空き家状態となっています。私は、実家を離れ東京で生活しているため、もっぱら兄が月1回程度の頻度で実家の様子を見に行ってくれるという状況です。

空き家を管理する上で、直面した問題が大きく3つあります。1つ目は、火元管理に必要以上に気を使わないといけないという事です。空き家という事で、誰も住んでいないため、室内は埃などが溜まりやすくなっています。そのため、漏電などで火事が発生しないように気を付ける必要があります。実際に隣に住んでいる方から、「誰も住んでいないため、家事にならないよう気を付けて下さいね」と注意を受けています。定期的に掃除をする必要もあるため電気を解約する事もできず、火元には最新の注意が必要です。

2つ目は害虫駆除の問題です。私の例のように両親が突然倒れ、突然空き家状態になった場合、室内の整理ができていないまま、長期間空き家状態となってしまいます。そのため、夏場などは害虫が発生し易くなるためその駆除を行う必要があります。

3つ目は、権利書の問題です。空き家は兄と相談の上、土地も含め売却する事にしましたが、土地の権利書が見つからず、売却の手続きに時間を要しています。これは、両親が倒れる前に、権利書の保管場所などを聞いていなかったためです。倒れた後では、会話もうまくできない状態のため、事前に保管場所を聞いておく必要があったと感じています。この様に、空き家になったからといって、放置しておけば良いというわけでもなく、むしろ空き家になってからは、隣近所まで迷惑を及ぼさないように、今まで以上に、管理に気を遣う必要があります。可能な限り、早急に空き家は処分したほうが管理面で楽になるという事で、売却を検討しています。